∀KIKO

∀KIKO pictures and poems 出版記念イベント

2020年の幕開けを祝い、
“いのち”をテーマに創作活動をするアーティスト∀KIKO(アキコ)さんをお招きして新作詩画集”∀KIKO pictures and poems”出版記念イベントを開催します。

植物や岩や動物、水や土や風の声を聴き、
自然界のスピリットたちから贈られるメッセージを絵と詩で表現する∀KIKOさん。

ひとつひとつの作品に宿る力強い命のエネルギーを感じてみてください。

日程:2020年1月25日(土) ~ 2月24日(月・祝)
会場:ブッククラブ回(アクセスはこちら
内容:書籍・グッズ・絵画の展示販売、アートショー開催

旧暦の元旦からはじまるイベントのオープニングと、1ヶ月の開催をしめくくるクロージングには、自作の絵を用いた映像と新作『∀KIKO pictures and poems』のポエトリーリーディングで、∀KIKOさんの壮大な世界観を体感できる“ARTGYPSY ARTSHOW”を開催します。

◆“ARTGYPSY ARTSHOW”開催日程
2020年1月25日(土)15:00~16:00
2020年2月23日(日)17:00~18:00

◆参加方法
当日店頭に直接おこしください。先着順にご案内いたします。
(座席に限りがあります。満席の場合は立ち見となります。)

◆入場料:無料
※座席、及び立ち見スペースに限りがある為、混雑状況によっては入場制限となる場合がございます。予めご了承下さい。
※会場に駐車場はございません。公共交通機関をご利用いただくか、お近くのコインパーキングをご利用ください。

◆お問い合わせ
TEL:03-3403-6177
メールでのお問い合わせはこちら

アーティスト・プロフィール

北海道余市町生まれ。絵や詩を創るのが大好きだった子供時代を経て1997年のある日「眠っている場合ではない!」という内なる声を聞き、東京の表参道の路上からアーティストとしての人生を歩み始める。

アートを通してあらゆる世代の人々、動物、植物、鉱物たちと交流し、絵、詩、音で「いのち」を表現し紡ぎ続ける絵描き。

幼稚園の頃からの幼なじみでDJでもあった最愛のパートナー「NOBUYA」とは2010年より「ARTGYPSY」というアートユニットを結成し全国をツアーで駆け巡るようになるが、2017年故郷の北海道ツアー中に起きた突然の彼の旅立ちにより新たな岐路に立つことに。だが姿なき後もNOBUYAの大きな愛は変わらず、彼のサポートに導かれる人生が続く。

現在は山梨県上野原の小さなお山の頂上にてギャラリー「nociw」をオープンし、大好きな自然に囲まれながらオオカミの血を引く愛犬「DON」とともにアートワークをライフワークとする日々を送っている。

∀kiko Art Gallary開催

ブッククラブ回にて展示会を開催することになったご縁について

始まりは2017年にブッククラブ回のスタッフの方から突然のメールを頂き、画集やグッズなどの商品を扱って頂くことになったのがきっかけですが、
2019年に再びまた別のスタッフの方と知り合うようになり、私の暮らしている山梨のギャラリーへ足を運んで頂いたのが
今回のコラボレーションへと繋がっていきました。この自然な流れに感謝しています。私の一番の理解者であったパートナー「NOBUYA」の
計らいのようにも感じています。「アートと精神性」この2つは私にとっては切り離すことのできないとても重要な核となるものです。
そのような意味においても「ブッククラブ回」というステージは作家人生にとって、とても貴重な体験になるだろうと思っています。

詩画集 ∀KIKO pictures and poems

この詩画集は2017年に突然旅立った最愛のパートナー「NOBUYA」へ捧ぐ作品です。

私達は2010年より「ARTGYPSY」というアートユニットを結成し日本全国をツアーで巡っていました。

個展を開催しながらその会場でオープニングやクロージングに、または色んな場所で1日限りの「ARTGYPSY ARTSHOW」を行いました。

それはNOBUYAが私の絵を映像にしてスクリーンに映し、私が自作の詩を朗読して訪れた土地で活動するアーティストに音を添えてもらうというコラボレーションです。ARTSHOWが終わると「∀KIKOさんの絵と詩がセットになった本はないのですか?」とファンの方々から度々尋ねられるようになりました。

NOBUYAはそんな本があったらいいかもなとARTSHOWの作品を作るように私の絵と詩を選んでラフを構成していました。

そのような作業は私自身は一度もやったことはなく、DJでもあった彼の感性がなせるミックスでもありました。

あまりにも予期せぬ急な旅立ちにその存在をすっかり忘れていた私ですが、ふとアトリエを整理していた時にこのラフを発見したのです。

2年の月日が経ち、やっと少し落ち着いた生活になってきた今、改めて彼への愛と感謝の気持ちをこめてこの作品を形にしたいと思ったのでした。

ささやかなこの気持ちを彼はきっと受け取ってくれるだろうとイメージしています。

∀KIKO picture and poems
∀KIKO
販売価格:3800円(税抜き)

自作の絵と詩を用いての映像とポエトリーリーディングで、∀KIKOの世界観を表現したARTGYPSY ARTSHOW。訪れた各土地のミュージシャンとコラボレーションし、その日限りのART SHOWが日本全国で開催された。この詩画集は、ART SHOWを観た人たちによる「∀KIKOさんの絵と詩がセットになった本が欲しい」という声から生まれました。
絵と詩は、2017年に突然旅立ったパートナーNOBUYAにより構成され、彼の旅立ち後に∀KIKOが綴った2つの詩と2人がユニットを組むきっかけとなった「ARTGYPSY」の詩が添えられています。最愛のパートナー「NOBUYA」へ捧ぐ作品。


Related Item's


simple side シンプルサイド 日本語版/英語版
∀KIKO
販売価格:2500円(税抜き)

1997年当時、J-WAVEで構成作家をしていた志岐奈津子と∀KIKOとの出逢いから生まれた詩画集。志岐が詩を、∀KIKOが絵を手掛け、お互い新作ができるとすぐに送りあい、何かに導かれるようにまたたくまに出来上がった50篇の絵と詩たち。あたたかく力強く読む人の心を震わせます。大切な誰かへの贈り物としてもおすすめの∀KIKOの原点といえる作品集。

RED DATA ANIMALS
∀KIKO
販売価格:4800円(税抜き)

∀KIKOのライフワークのひとつ、絶滅の恐れのある世界の動物たちを題材に描いた「RED DATA ANIMALS」の画集。この地球上のすべての生き物たちに捧げられた52点の緻密なイラストと詩作品「地球の民」を収録。命という宇宙のクリエイションの多様な美しさと輝きを感じられるはず。

和紙プリント額装
∀KIKO
販売価格:6000円(税抜き)

福を呼ぶとされる縁起物をプリントした額装品シリーズ。玄関やご自宅のちょっとした空間に飾っていただけるポストカードくらいのサイズです。

手拭い 富士と七福神・白/黒
∀KIKO
販売価格:3000円(税抜き)

富士山を背景に福をもたらす神として信仰されている七柱の福の神「七福神」をモチーフにした縁起の良い手拭い。恵比寿、大黒天、毘沙門天、弁財天、布袋尊、福禄寿、寿老人の七神です。

ムーン カレンダー 2020
∀KIKO
販売価格:1000円(税抜き)

2020年は、子年(ねどし、ねずみどし)です。干支にちなみ表面の1~6月には絶滅危惧種の「ヨツユビトビネズミ」が添えられ、7~12月の裏面には、∀KIKO作品の秋津シリーズより「トンボ」が登場。月の満ち欠けがシンプルに見やすくデザインされた美しいカレンダーです。